2016年9月20日火曜日

彼岸花の開花

 里山の庭の彼岸花が咲いてきました。毎年計った様に9月の20日前後に花茎だけをスッと上げてくる姿には感心させられます。リコリス類は、最近色々な品種・種類が出てきていますが、やはりこの時期は、この真っ赤な彼岸花の群生が一番風情があると感じます。

2016年9月9日金曜日

ドライフラワーアレンジメント

 今週の園芸クラブでは、ドライフラワーを使ったアレンジメントを行いました。

花材はルリタマアザミ・千日紅ストロベリーフィールド・スターチス2種を使用しました。



オアシスの入ったカゴに花材をどんどん挿していくと

完成します。「あまり考えずにやってみたけれど、以外に上手に出来るのね~」と居住者様からも好評でした。



それぞれ風合いの違った作品が出来、出来上がった後も品評会のような盛り上がりも見られ、皆様大変楽しまれていました。

2016年9月2日金曜日

フレンチマリーゴールドの草木染め

 先日は園芸クラブで草木染めのプログラム行いました。昨年好評だったアフリカンマリーゴールドを使った草木染めに引き続き、今年はフレンチマリーゴールドを使った草木染めになりました。
(庭園に咲くフレンチマリーゴールド2色)

(マリーゴールドを煮出した染液)

今年は割り箸を使い、簡易的な板染めに挑戦しました。

(銅媒染→茶色)

(アルミ媒染→黄色)

色の違いや、布の折り方、挟み方や浸けている時間の違いでそれぞれに特徴のある作品が出来上がり、出来上がった後もみなさん見比べたりして楽しんでいらっしゃいました。

2016年8月25日木曜日

夏の終わりを告げるセンニンソウ

 夏も後半に差し掛かる頃咲き始め、残暑厳しい中満開を迎えるのがクレマチスの原種の一つ「センニンソウ」です。名前の由来は花後の種が仙人の髭に似ていることからなど諸説あるようです。クレマチスには珍しく甘い香りを漂わせています。

2016年8月19日金曜日

こんもり咲く夏の小花

 暑い日が続いております。庭園の草花も新たに開花する宿根草などはほとんどなく、ひと休みの時期です。そんな中、元気に咲き続けてくれているのが、メランボジュームとトレニアです。濃い黄色とレモン色のメランボジューム、別名ナツスミレとも呼ぶトレニアがともに小花をドーム状にこんもりとさせて、夏の西日にも負けずに咲いています。

2016年8月15日月曜日

サギソウ

 今年もサギソウがたくさん花を咲かせてくれました。平鉢に植えたものはダイニング前の廊下から見えるところに飾り、多くの居住者様の目を楽しませ、また、世田谷区の区の花でもあるので、お近くに住まわれていた方のエピソードなども伺えました。

2016年8月8日月曜日

ハワイアンイベント アロマワックスバー作り

 先週のハワイアンイベントでは2年ぶりに園芸アクティビティを復活させ、5月に介護予防プログラムで実施したアロマワックスバー作りを行いました。庭園の植物を利用して、20種類以上の花材を用意しておいたので、参加された皆様それぞれ何を使おうか悩みながらも、思い思いの個性溢れる作品づくりを楽しまれていました。