2017年3月28日火曜日

庭園の地植えクリスマスローズ

 庭園にクリスマスローズを居住者様と植え始めたのが、2009年の2月でした。それから約8年それぞれの株が、かなり充実してきました。やはり、地植え株は鉢植え株に比べて圧倒的に花立ちが違います。また鉢植え株より1ヶ月程遅れの開花になりますが、庭園散策に出られる居住者様が増える3月中下旬に丁度、満開を迎えます。

2017年3月16日木曜日

クリスマスローズの水揚げ

 昨日は園芸クラブでクリスマスローズのアレンジメント&ボトルフラワー作りを行いました。クリスマスローズは水揚げが悪く、水に挿すだけでは徐々に萎れてしまいます。プログラム用のクリスマスローズは庭園に摘みにいき、切ったそばから40度程度のぬるま湯に花首までしっかりつけて水を揚げる、湯上げを前日に行います。そうして園芸クラブなどで皆様にお渡しし、アレンジやクラフトに使っていただくのです。

2017年3月9日木曜日

プリムラ・マラコイデス

 昨年は、庭園花壇で地植えで楽しんだプリムラ・マラコイデスですが、今年はプランターにも植えてダイニング前の池の淵に並べました。室内から眺めると、水面にピンクの花が映ってより華やかに観賞することが出来ました。

2017年3月2日木曜日

園芸クラブ ミモザのリース作り

 昨日は園芸クラブでミモザのリース作りを行いました。イアリアやフランスでは幸せを呼ぶ花として毎年イベントをしているようで、CGAでも昨年からリース作りを実施するようになりました。ミモザが咲くのを楽しみにされている居住者様も多く、園芸クラブに来られている方以外にもリースを作ってお届けし、40名の居住者様の玄関先で春を呼んでくれています。

2017年2月24日金曜日

春の訪れ

 連日春一番が続いていますが、庭園もだんだん春の訪れを感じさせるようになって来ました。庭園では現在、リュウキンカ、河津桜、沈丁花などが咲き、季節の移り変わりを知らせてくれています。

2017年2月10日金曜日

CGAクリスマスローズ展2017 ②

 展示中のクリスマスローズは、およそ1週間ほどで入れ替えをし、次々に咲いてくる花を楽しんでいただいています。

CGAクリスマスローズ展2017 ①

今年もエントランス入り口やダイニング前廊下にてクリスマスローズ展を実施しています。昨年11月が寒かったのもあって、例年より2週間ほど開花が早く、1月中から展示することが出来ました。毎年楽しみにしていらっしゃる居住者様も多く、花の少ない時期にも楽しみを生んでくれています。